選ぶ時のポイントとは

のぼり旗を使用してブライダルフェアを実施していることをアピールするためには、
わかりやすく目立つ幟旗を選ぶことが大切になってきます。

遠くから見てもわかるように大きな文字で書かれていたり、ウェディングドレスの
絵が描かれているものを選ぶことにより、パッとみただけで結婚式に関する内容だと
伝える方ができるのではないでしょうか。

結婚式


もちろん一口にのぼり旗と言っても数多くのデザインがあるように、
販売しているお店も様々です。のぼり旗一枚あたりの料金はいくらか
チェックすることにより、予算内で無理のない旗を選ぶことかできるようになります。


デザインやカラーだけではなく、丈夫で長持ちするのかという点にも
注目しておくようにしましょう。すぐに破れたり汚れるなど劣化してしまうものは、
結婚式に関するアピールの材料としては相応しくなく、縁起が悪い印象に
なってしまうので、気を付けなくてはなりません。


赤やピンクをベースにしているものをイメージしがちですが、ブルーをメインにした
デザインも爽やかで清潔感のある印象を与えることができ、好印象になります。


旗のデザインにより、興味を持ってもらえるかに大きな影響を与えることは間違いありません。

 

設置場所や数も大切なポイント


のぼり旗はデザインだけではなく、設置する場所やのぼり旗の数も集客に
大きな影響を与えるポイントとなってきます。


エステサロンや美容院の入り口などわかりやすい場所に掲げておくのは
もちろんのこと、道から見えやすい場所かという点も重要です。

のぼりの置き場所


インパクトがあるのぼり旗を採用していても、目立つところになければ
見てもらうことができないので設置しても意味はなく、効果も半減してしまいます。


一つだけの旗では見た目が寂しくなってしまうので、目立たせるためにも
複数準備することが大切です。ブライダルフェアをアピールすることができる
のぼり旗のデザインは豊富にあり、どれが良いかで悩むのではないでしょうか。


いくつか旗を設置する時に気を付けなくてはならないのか、デザインは
同じものに統一するという点です。意味が同じ内容の旗でも、
デザインがバラバラになると統一感がなくなってしまうので
見にくいという印象に繋がってしまいます。


一種類にまとめておくか、多くても二種類までのものに統一しておくと
一体感も出るので、遠くからより目を引くことができます。


設置する場所や数によって、のぼり旗の効果には大きな差が生まれることは確かです。

 

ページトップへ

のぼり旗を安い価格で入手する

素材のポイント

のぼり制作の見積り依頼

印刷方法

小さいサイズ

限定感をあおるのぼり旗

おしゃれなデザイン

美容関連での活用法

サイトマップ